pinkの画廊/スガモンの尻touch

あさくら画廊というpinkまみれの画廊(というか、住宅)があるらしく、そこへ行け!との指令が出ました。

“pinkの画廊/スガモンの尻touch” の続きを読む

トマティス・メソッド体験!ものすごくオススメなのに宮川が二の足を踏む理由とは?

seductive dreamy model in red swimwear near river in mountains

目﨑雅昭HappyWedgeにて今月話題の「トマティス・メソッド」これを体験してみました。宮川が行って参りました。とても興味深く、オススメです。これは音声編集をする人間にも、滑舌を意識している僕にも、発声練習を教える僕にも、adobeのAuditionでノイズをとり続ける音響サンにも、歌を歌う人にも、楽器を演奏する人にも、何しろオススメの「目から鱗」系のメソッドです。

“トマティス・メソッド体験!ものすごくオススメなのに宮川が二の足を踏む理由とは?” の続きを読む

東京の明湧水57選!大泉地下水でいれた珈琲をKAWAI軽部さんに飲ませてみたらどうなる?

久しぶりにKAWAIの軽部さんと再会しました。ほんとに久しぶり。なんともコロナというやつは……。まず、KAWAIの軽部さんといえば、こんな感じです。

“東京の明湧水57選!大泉地下水でいれた珈琲をKAWAI軽部さんに飲ませてみたらどうなる?” の続きを読む

吊り橋、レトロゲームそして高所恐怖症の男

2020年9月25日放送分のアーカイブです。相模湖のレトロゲームはおなじみのようです。しかし、話題になってないのか、誰もやっていない……。そして、宮ヶ瀬湖のダムカレーはウインナーがはいってます。抜くと「放流」になります。そして、水の郷吊り橋が「高所恐怖症の男」にはとても難儀です。ああ、思い出しただけで怖いですうぅううう。

浦島太郎伝説に触れる小旅行

神奈川県には、浦島太郎ゆかりの場所がたくさんあります。しかし、それを「観光名所にしよう」と山っ気たっぷりに売りだそうという雰囲気ではないのです。しかし、ちゃんと、「浦島太郎が足を洗った」井戸であったり、ゆかりの品が保存されている寺があったりするのです。

狐が108体/そこに連日通う宮川賢の目的は?

2020年9月11日放送分アーカイブ。京浜伏見稲荷神社には「108」の狐の象がある。隠れたパワースポットです。狐は五穀豊穣を祈る生き物。米を食べるネズミを食ってくれる素敵なアニマル。その狐がたくさんおります。怖いです。マジで怖いから行ってみて。ホント怖い。ああ。あうう。

総合防災センターで「震度7」の地震体験で恐怖が蘇る(聴取注意)

本当に怖い。しかし、こういったことを体験できる施設があるのはとても大切なことだ。なぜって、「喉元過ぎれば熱さを忘れる」は311の教訓を何も生かしていない事になる。正直に言おう。本当に怖い。しかし、物見遊山で行くのでもかまわない。是非行ってみてほしい。今年はラジオ日本の「防災フェア」がなかった。コロナの影響でね。だからこそ行ってみた。偶然、スマホの誤操作で録音されていたらしい素材も多少織り交ぜながら編集したこれを聞いて「少しでも防災意識」が高まる事を祈ってやまない。(2020年9月4日放送分アーカイブ)

ロングピロピロ😀ストロング

腹式呼吸エクサ「ロングピロピロストロング」は子供の頃に遊んだ、息を吹くとピーッとなる玩具のような……。あれの1メートルある長いやつらしい。(2020年8月28日放送分アーカイブ)