白井市そろばん博物館に行けば、16進法と10進法の違いが分かると同時にそろばんの奥深さを堪能出来る!の巻

何しろ館長さんの説明がとても分かり易く面白い。見て回るだけだと「ふーん」にしかならない事が、書籍をひもといたり、館長さんのお話を聞けば(何か質問してみるといいよ!)興味がどんどん沸いてくる。こういう所は「受け身」で臨むと楽しめないね。テーマパークとは違うからね。ただ、知識欲があればいくらでも楽しめる!筈!宮川賢MT(2022年3月4日放送分のアーカイブ)

“白井市そろばん博物館に行けば、16進法と10進法の違いが分かると同時にそろばんの奥深さを堪能出来る!の巻” の続きを読む

入るのに勇気が必要なファストフードに行ってみました。でも、悪いことじゃないよ!

霊波之光の会館の中にあるバーガーショップに行きました。誰でも入れるってことなんだけれど、やはり敷居が高く。特に、僕がいった正午前後ってのは、信者の方にとって大事な事があるタイミングで。宮川賢MT(2022年2月25日放送分)

“入るのに勇気が必要なファストフードに行ってみました。でも、悪いことじゃないよ!” の続きを読む

富士見塚古墳で強烈なるビジュアルを目前にして強烈なる感動を!

茨城県霞ヶ浦の「富士見塚古墳」を見てきました。宮川賢MTのアーカイブです!

“富士見塚古墳で強烈なるビジュアルを目前にして強烈なる感動を!” の続きを読む

「青い富士山カレー」はカレーじゃなければ見事過ぎるBlueだった!の巻

person on top of a hill

青い富士山カレーというものがあるらしく、それを食べてみようよ!という指令が届きました。食べてみました。自分で米を炊いて。猛烈に美味しかったんです。正直言うと。しかし、見た目の第一印象が「青い」が故に少々困惑する私です。とほほ。お値段は結構高いものの、味は決して「ゲテモノ」ではないので、あしからず! 話の種には、猛烈にGood!なものだと思わざるを得まい。「宮川賢MT」はラジオ日本で毎週金曜日深夜1時30分から放送中です。

“「青い富士山カレー」はカレーじゃなければ見事過ぎるBlueだった!の巻” の続きを読む

愛宕神社の出世階段を昇りきったら出世するらしいので、出世を心がけて昇ってみたよ!の巻

body of water during golden hour

港区にこういった神社があるんですねぇ。だが、神社に行ったのに、参詣しないで帰りました。その理由? 聞いてみて下さいませませ~ん!どりゃああっ!

“愛宕神社の出世階段を昇りきったら出世するらしいので、出世を心がけて昇ってみたよ!の巻” の続きを読む

神奈川県には小町神社があって小野小町にまつわるモノが沢山あるらしい。塚。竹。池。アンド・ソー・オン!絶世の美女の縁の地は、そもそも本当に縁の地なのだろうか?の抜本的問題

box with brain inscription on head of anonymous woman

小野小町は絶世の美女だったらしい。それに文句を付ける気はない。しかし、小町の伝説がどうしてこうも広く点在しているのだろうか?その謎だけは気になって仕方ない。それを解決するのは指令ではないが、それでもやはり気になる事は気になる。ので、この神奈川県にある小町神社に赴いてみた。そこで自分が感じた事は? そして見たものは? 行き着いた結論は? 小町はどういう女だったのか? そして小町の墓は「本当の墓」はどこにあったのだろうか?

“神奈川県には小町神社があって小野小町にまつわるモノが沢山あるらしい。塚。竹。池。アンド・ソー・オン!絶世の美女の縁の地は、そもそも本当に縁の地なのだろうか?の抜本的問題” の続きを読む

府中の大國魂神社の七不思議を全て調査するとなると不吉な予感もあるけれど、それ以前に「檸檬」問題が云々

mt fuji

府中にはラジオ日本の競馬中継の仕事で行ったことがあるけれど、そのときは、そこまで深く町を歩くことはなかった。しかし、今回改めて行ってみるとなんとも面白い興味深い素敵な不思議な町だった。ここは住んでみたい!と思わせる魅力がある。そんななか、府中の大國魂神社に七不思議というものがあるというのでそれを調査に。そして八つ目の不思議を「考えて」みた。それは何か? 答えは本編で?!

“府中の大國魂神社の七不思議を全て調査するとなると不吉な予感もあるけれど、それ以前に「檸檬」問題が云々” の続きを読む

葛飾柴又で寅さんの面影を感じてみるのは寅年だからという事ではなくて偶然、そういう指令が来たからなのですけれど、まるで誂えたみたいで恥ずかしいですなぁ。

photo of tiger showing his fangs while lying on white surface

柴又は何度かいきましたが、やはり風情があって、さすがの町並み。あの参道はやはりあのままで居て欲しいと思うと同時に、とはいえ「映画」が新作出ないとなると結構これからシンドイんじゃないかなぁと思うことしきり。まぁ余計なお世話ですがな。みんながもっと遊びにいくのがイイと思うよ! 団子美味しいしね。おいちゃんがいるしね。おばちゃんもいるしね。

“葛飾柴又で寅さんの面影を感じてみるのは寅年だからという事ではなくて偶然、そういう指令が来たからなのですけれど、まるで誂えたみたいで恥ずかしいですなぁ。” の続きを読む

科学教育センター「未来わくわく館」でワクワクしたのは女性と二人きりになったからに他ならない!の巻

low angle view of spiral staircase against black background

「宮川賢MT」2022年1月7日放送分のアーカイブです。葛飾区には未来ワクワク館というのがあってだなぁ、そこへイケとの指令が届き、実践してみたのだが、ううむ、なかなかどうして、楽しめる所であったぞよ。ほぐほぐ。

“科学教育センター「未来わくわく館」でワクワクしたのは女性と二人きりになったからに他ならない!の巻” の続きを読む

平塚のマンダラッコマンダラッコという呪文を調べて見る事にしたら、災害に関する伝承が沢山あるってことが解ったよね☆

とりわけ、川の近くは何かと色々な事があったので、その教えをもとに作られた(伝わる)伝承があるぜ。あうう。怖いよぉ~。

“平塚のマンダラッコマンダラッコという呪文を調べて見る事にしたら、災害に関する伝承が沢山あるってことが解ったよね☆” の続きを読む